日記

過去と未来の間に私達は生きている。

今という時間は今しかなくてその時しか感じ取れないものである。

私は多くの葛藤と戦っている。

仕事、人間関係、生活・・・。

上手く進んでいるのは恋愛かもしれない。

知り合いからこんな事を言われた。

「自分が今出来る事は一体何なのか。この先1人になったとしても生きていけるのか。それを考えていかない

といけない。」

自分で理解していたつもりではいたが、改めて気付かされた。

私は上司に言われて、自分でも感じて、相手に奉仕する仕事をしてきた。それは正しい事ではあると私も思っている。だが、時間やタイミングというのはこういう時に話の中で上がってくるものだ。

私の仕事は自分の事を全て成し遂げてきた人が、すべき仕事ではないかと最近は感じる。

30代を生きる私は、自分自身の事で精一杯である。時間が欲しい、遊びたい、お金も欲しい。こんな思いがぐるぐると頭を駆け巡ってくる。

私は何をしたいのか・・・。

この年齢になって凄く思いが強くなった。私は自分自身の力で仕事をしてお金を稼ぎたい。こういう思いが強くなっている。

今は仕事を明確にして作業を進める事は出来ないが、自分のやりたい事に向かって突き進むのは良いのではないかと強く感じている。

知識が欲しい、時間が欲しい。こう強く思うようになってきた。

私は夢が出来た。彼女と人生を共にし、仕事としてもサポートしてもらえるような環境作りが出来たらと。

それは一緒に仕事をする関係か、秘書かは分からない。しかし彼女は私よりも出来た人間である。

私の知らない知識を沢山知っている。ただ、表へ出すのが苦手なのである。

私は彼女からいつも知識を得ている。それが私のプラスになると確信があるからだ。

いつか必ず素晴らしい私の世界観が現実になる事を願って、今を生きていこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました